ママと子どもの防災フェスタ 報告

日時:2019年9月28日(土)10時~13時

場所:金城大学 松任キャンパス

内容:①段ボールハウスを作ろう(助産師)
   ②非常持ち出し袋に何が入る いろいろな抱っこやおんぶ(助産師)
     ③防災グッズの展示 先着100名非常食試食(危機管理課)     
   ④白山市見る見るマップ紹介・ご案内(看護学生)
   ⑤スタンプラリー 先着50名 景品付き(子育て支援者)
   ⑥〇×クイズ(防災士)
   ⑦鍼灸体験(鍼灸師)
   ⑧救助工作車・煙にまかれたらの体験(消防士)
         ⑨ポリ袋調理(栄養士) 

来場者 68組121名  関係スタッフ総勢 55名 

たくさんのご家族が来場され、各ブースを楽しそうに体験されていました。

報道各社からの取材もあり、昨年に比べて防災への関心が高まっていると

感じました。

各ブース、関係各所のスタッフ同士も顔見知りになり、いざという時の

スムーズな連携につながるのではないかと思いました。

更なる自助力アップをめざし、今後も継続していきたいです。

ご来場いただいた皆様、ご協力いただいた皆様、ありがとうございました。

 

 

     

 

Copyright © 2019 Ishikawa Midwives Association, All Rights Reserved.